ホーム > 組合員向け情報 > 米穀売買仲介事業

米穀売買仲介事業

米穀売買情報仲介事業

日米連では、小売業者が小規模単位で安心してお取引きいただけるよう、
米穀取引仲介情報提供のサービスをはじめました。

取引図

 平成15年産米が不作下で、原料米仕入れに苦戦した経験を踏まえて、卸売業者との信頼関係の再構築が大切と認識。
 一方、改正食糧法が施行され、原則として自由取引、自助努力の時代に入り、仕入先選択が拡大し、これから一層仕入れ面での創意工夫が重要なポイント。

事業概要

・ 事業参加費は売り手・買い手とも年会費1,000円です。
・ 都度の取引に係る仲介手数料は基本的に無料です。ただし、「代金決済業務の特例」を日米連に依頼する場合は、売買当事者双方成約数量各60kg当たり、30円です。
・ なお、諸手続きに使用する用紙については、「米穀売りメニュー・日米連情報 提供事業に係る取扱要領」の様式をそれぞれ利用者がコピーをしてご対応をお願いします。
・ いずれにしても、諸事情は難しい局面を迎えていますが、何事も暗くならず、前向きに、プラス発想の精神で、この事業を積極的に活用いただき、今後ご商売の活性他に繋げるよう期待しております。

ダウンロード

添付資料 : 取扱要領
Get Adobe ReaderAdobeReaderをお持ちでない方はこちらのバナーをクリックし、
ダウンロードしてからご覧下さい。
ページの先頭へ戻る